スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S先生の親戚探し

別の学部で教えている韓国人のS先生は、第2次世界大戦中に日本語教育を受けたということや、日本の大学に客員教授(?)としていたことがあるそうで、日本語お上手でした。その先生は生まれ故郷が北朝鮮の町だということで、延辺にも親戚がいるはずだと延辺滞在中親戚探しをしていたのですが、ひょんなことからその先生の親戚探しのお手伝いをしたことがあります。

助けたといっても、ある日いつものように先生が私の部屋に遊びに来て、「私の学部の中国人の先生の中に、S先生と同じ苗字を持つ「○×△」という先生がいらっしゃると聞いたのだけれど、その先生が親戚かもしれない、学部の先生に聞いてみてくれないか」、と頼まれたので、学部の先生に聞いてみただけなのですが…

結局S先生の探していた「○×△」という名の先生は学部にいらっしゃらなかったのですが、同じ「○」と言う苗字を持つ学部の先生に聞いてみたところ、なんと、S先生のおとうさんの友人ではないかということになり、無事探し出すことができたのです。

無事にその方が見つかって私もとても嬉しかったのですが、その後親戚とはいっても日本人からするとはるか遠い親戚だと知って驚いてしまいました。なんでも韓国では先祖代々の家系図が今でも作られているそうで、何代も前まで先祖を遡ることができるそうで、
S先生は戦後離れ離れになってしまった同じ先祖を持つ親戚を探していたそうなのです。

その後、ある晩、共同の台所で先生に会った時、あるものを見せてくださいました。
「Xingziさん、みてください。おかげで、こんな貴重なものが見つかりました。またたくさんの親戚がみつかりましたよ。」」
という先生が手にしていのたは、黄ばんだ1枚の紙。昔の家系図でした。

S先生の話では、中国の文化革命の際、中国にすんでいる朝鮮族は、先祖代々大切にしていた家系図を捨てなくてはならなくなったのだそうです。その際多くの家族が家系図を焼き捨ててしまったのだそうですが、中には地中深く埋めるなどして隠し、なんとか大切に守っていた家族もあり、その家系図もそうして大切に守られていた家系図なのだそうです。
そんな大変な歴史が延辺にあったとは知らなかったのでただただ驚くと共に、嬉しそうな先生の顔を見て、役に立てて本当によかった、と思いました。

でももっと驚くことがあったのです。

先生はただ親戚を探しているだけではありませんでした。

家系簿をしまいながら先生が一言、
「この親戚たちが私の母のことを知っていたらよかったのですが…」
とおっしゃったのです。一体何のことだろうと思って聞いてみたのですが、先生は戦争中(朝鮮戦争かな??)にお母さんと離れ離れになってしまったということでした。

その後先生のお母さんと連絡が取れるはずもなく、ひょっとしたら延辺にすむ親戚の中にS先生のお母さんのことを知っている人がいるかもしれない、と、そのこともあって親戚探しをしているそうでした。もうなくなっているだろうという自分の母が、わかれた後どうしていたか、いつなくなったのか知りたい、お墓参りをしたいという先生。このS先生のような家族が韓国にはまだまだたくさんいるのだとおもいます。

私にとって戦争なんてずうっと昔の悲しい出来事のような気がしていたのですが、ちっとも昔の出来事ではないのだなと気づいた出来事でした。

=============
あとがき

先日こちらの日本人の会で、韓国についての講演を聴くきかいがあり、その講演をきいて、なんだかこのときのことをとても思い出しました。その講演の中で印象に残ったことはいろいろあるのですが、その中のひとつに、
「どうして日本ではなく韓国がぶんだんされたのか?」という話がありました。
ドイツは戦争に負けて東西に分断されたのに、
なぜ日本は戦争に負けたのに分断もされずにすみ、なぜ韓国が分断されたのか、これはよく韓国で言われていることなのだそうです。
今まで考えてみたことがなかったのですが、
本当に日本が分断されていてもおかしくないですよね。
朝鮮半島での悲劇は、本当に他人事ではないのだと強く感じました。

話がかわりますが、韓国では親戚であつまるというと、平気で10親等くらいまであつまってしまうそうです!! 私が知っているのって、何親等くらいまでかな…その半分の5親等もしらないかも。
スポンサーサイト

テーマ : 中国 - ジャンル : 海外情報

プロフィール

Xingzi

Author:Xingzi
20世紀末から21世紀初めまで、中国吉林省の延辺朝鮮族自治州の州都・延吉で、日本語教師をしていました。その時の体験記のブログです。
(ブログ内容の無断転載はお断りしています。)

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア
私の旅行記です!

最近のトラックバック
月別アーカイブ
最近のコメント
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。